• ベーカリーハイジ 鎌ヶ谷・白井・船橋・松戸・近隣エリアのグルメ・居酒屋・美容室・エステ・ショッピング等のクーポン券発行 地域情報サイト Kamap - カマップ - かまっぷ
画像1

レンガと黄色い外観のベーカリーハイジ。

画像2

スタッフ一同、笑顔で皆さまのご来店をお待ちしております♪

画像3

毎日たくさんのパンを焼いています。

 

ハイジの想い

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
何を使ってどう作られているか。それを知っている人たちが食べたいと思うパン。
だから素材選びから製造工程まで胸を張れるパン作りをしたいと思っています。

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
食パン、フランスパン、クロワッサン、アンパン、カレーパン、クリームパン、メロンパ ンなと、パン屋さんならどこにでもあるパンたち。だからこそ、そういう普通のパンがどこよりも美味しいってすごいと思う。 物珍しいパンがあるのもいいと思うけど、普通のパンが感動するくらい美味しいのが理想です。

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
どうせ作るならやっぱり楽しく作りたい。 忙しいときも声をかけ合って笑顔でつくれたらいいな。
食べてもらう人のことを想ってパンを作ろう。一緒に働いている仲間のことを想ってパンを作ろう。

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり 僕が修行時代にあるパン屋さんで北海道小麦のコッペパンを食べました。
その時の優しい美味しさと食感は今でも忘れられないんです。だから僕も北海道小麦の美味しさを伝え続けたいと思っています。北海道産小麦はゆめちから きたほなみ キタノカオリはるゆたか春よ恋という品種の小麦粉を使用しています。
パン生地の種類と時期よってブレンドを変えています。
月曜日のハイジコッペは熊本復興支援で熊本産のミナミのカオリという品種の小麦粉を使用しています。本産の小麦粉はさっくりとした食感と風味が濃いのが特徴です。

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり 店内にある石臼で毎日全粒粉を挽いています。 石臼でゆっくりと挽くことによって熱がかからず、最大限に小麦の美味しさを残すことができるんですよ。

鎌ケ谷・白井のパン屋 ハイジのこだわり
ひとことで天然酵母と言っても色々ありまりますし、パン屋さんの捉え方にもいろいろあ ります。
僕は単純にパンが美味しくなる方法のひとつだと思っています。「天然酵母をつかうと健康的だから」とか「天然酵母だから酸っぱくて重たいパンでいいんだ」みたいな考えではありません。 この種類のパンを美味しくする酵母はなにかな?とかそういう考え方です。 天然酵母と微量のイーストを一緒に使ったりもします。その方が美味しいって思うので。 現在ハイジの使っている天然酵母はお米の天然酵母、小麦の天然酵母、レーズンの天然酵母です。